› 電話占いの基礎

Tel Ranking

電話占いの基礎|Tel Ranking ― 電話占い口コミ・総合ランキング

《 5月28日 更新 》
占い師人気ランキング

  1. ピュアリ

    神女先生

  2. ウィル

    天河りんご先生

  3. ピュアリ

    京子先生

- 電話占いの基礎 - Tel Ranking ― 電話占い口コミ・総合ランキング

電話占いって何?どういうものなの?など、利用したことがない方や電話占いを知らない方にも分かるよう簡潔に説明していきます。

電話占いについて

電話占いとは、電話回線を使った通話で占い師さんの占い鑑定を受けることが出来る「占いサービス」の一つです。「電話占いサイト」とは、この占いサービスを行うサイトの総称です。電話占いサイトで使われるシステムは電話を転送する方法が主流で、利用料金の支払いは銀行振り込み、キャリア決済、そしてカード支払いでは決済代行会社を通して明細に電話占いサイトの名前が載らないようにするなど、相談したことを誰かに知られたくない利用者側への配慮が充実しているところが多いです。このように、占い師に自分の電話番号を知られず、顔も合わせることなく、家族や他人に知られたくない悩みを相談できる環境が整った占いサービスで、日本には電話占いに対応した占い師が約1万人ほど存在しています。

他の占いサービスには、実際にイベントや占い館などで行う「対面鑑定」。ネットで簡単な情報だけで利用できる「無料占い」。メールでやり取りをする「メール鑑定」。パソコンでスカイプなどのテレビ電話たテキストチャットを使った「チャット占い」。スマホではLINEのトークのようなチャットを使った「占いアプリ」。など、様々な形で提供されていますが、今もなお人気なのがこの「電話占い」です!

電話占いサイトを利用する人

この電話占いを利用する人には、占い好きだったり、好奇心が旺盛な人もいますが、ほとんどの利用者は悩みを抱えていたり、自分の力では上手くいかない状況を改善したい人。そして、助言を求めたくても外に打ち明けることが難しい状態にいる方々です。

そもそも「占い」が利用される理由は、古来より自分では知ることのできない事や未来の可能性を知ることが期待できるから。つまり「恋愛問題の解決方法」「不安や悩みを解消する方法」「(自分や相手の事が)わからないから知りたい」など、悪い現状は良い未来に、良い現状はもっと良い未来に繋げることが出来ます。それは占い師が相談者の悩みや具体的な問題を直接鑑定することで実現します。

そして、対面鑑定よりは時間も場所の都合も選ばず、メールやチャットでの鑑定よりもその場の会話で分刻みの早い鑑定が行われる電話占いは、その利便性と、相談の応えがすぐに返ってくるという点で人気が出ています。ちょっと相談したい事や、「今フラれた」という緊急性の高い相談も、「夜じっくりと相談に乗ってもらってアドバイスしてほしい」という利用の仕方まで様々な使い方が出来るのが特徴です。つまり、困ったことが起きればその場で相談することも、今までの人生でずっと悩んでいたことを一本の電話で解消することも出来るのです。

電話占いとは実際にどんなものなのか

では、ここから電話占いに関してもう少し掘り下げてみたいと思います。

電話占いの歴史について

広く一般的に普及している「電話占い」。一説には、ダイヤルQ2を使ったサービスが始まりといわれています。それが1990年代初頭の出来事。

もちろん、ダイヤルQ2が流行る前から『電話』という技術は存在していたので、個人で活躍されていた対面鑑定師さんが、対面鑑定以外のちょっとしたアドバイス、今で言うところの「アフターサービス」的なことをしていたかも…という可能性もあります。

どちらにせよ、この時代は今のように携帯電話やスマホが普及していなかったので自宅の固定電話から鑑定をお願いする。というものでした。家族が家にいれば相談の電話は掛けづらいですし、電話占いの知名度も低く、長電話=高額請求という時代ですから、利用者は少なかったようです。

現在、電話占いがここまで人気になった最大の理由は、やはり携帯電話やスマホの普及です。もちろん、Yahoo!やgoogleなどで広告が出るようになったり、12星座占い、動物占いや、オーラ・チャクラなどのスピリチュアルブームが重なったことも大きな要因の一つです。

つまり新しい技術や、その進歩で占い鑑定の現場も様変わりしていくということ。しかし、今一番新しく注目されているのが「スマホアプリ」なのですが、これはまだまだ規模が小さい印象です。詳しい理由は ≪メリット・デメリット≫で説明しますが、占いアプリと電話占いを比べると、電話占いの「利用方法」の方が単純明快で、今はそこの差が大きいと思われます。

電話占いで出来る事

この電話占いで占えること・相談できることは沢山あります。相談ジャンルとしては、「恋愛関係」「仕事関係」「人間関係」「自分の事」の大きな柱を中心にまとめることが出来ると思います。

恋愛関係の相談

恋愛関係では、「不倫」「復縁」が多く寄せられる相談だそうです。しかし恋愛の悩みはこれだけではありませんよね。

彼氏と喧嘩した時の仲直りの仕方、片思いの相手が自分の事をどう思っているか、自分の恋愛は間違っているのか、いつLINEの返事が来るのか、出会い、結婚、性、LGBT…など、です。

恋愛関係の相談では、対応できる範囲が広すぎて紹介しきれない程です。

仕事関係の相談

仕事関係では、「仕事運」「適職」「天職」「転職」「人間関係」「資格」「将来の展望」「起業」「企業名」…など、こちらも紹介しきれない程沢山あります。

ちなみに仕事関係の相談では、転職や人間関係が多いようです。また「職種」という状態よりも男女が接する回数が多い状態ほど悩み事が多く発生する傾向にあるようです。また、役職など組織内での立場・階級の偏りは無く、上司やお局様との接し方に悩む社員さんから、経営方針や部下との接し方に悩む役職・経営者さんまで、意外と幅広い層が利用しています。しかし、「経営者も相談している」と聞くと、会社の運命まで占い師任せにするのか?と違和感を感じる方もいると思います。諸説ありますが、占星術や命占いを中心に「占い」は太古から国政に影響を与えるほどの力を持っています。季節や天候をはじめ世の中の流れを見て方針を決め先手を打つ。今の社会でも同じではないでしょうか。もちろんこの先手を打つのは相談者自らが打たないと意味がありません。

人間関係の相談

人間関係では、公私ともに起こる人と人との問題・悩み全てに対応可能です。

そもそも、人間の悩みは「全て人間関係からくるもの(アドラー心理学)」と考える事が出来ます。

人間関係とは関係が無いような「お金が無い」は、お金を生み出すための人間関係が希薄。「資格試験に合格できない」は、勉強方法が“独学”で的を射ていなかったり良い師匠に出会えていなかったり。など、こじつけにも思えますが、改善すべき原因の一つとして考えられますよね。しかし人間関係の問題は解決がとても難しくシビアな部類の相談になります。

そして、「自分の事」

これは一番「占い」らしいジャンルで基礎となる部分です。

例えば「生年月日」から性格、運命、運勢などを見る命占いは、情報番組の12星座占いや血液型性格診断などで慣れ親しんでいると思います。“今日は良い日”“今日は悪い日”など、単純でわかりやすいところが特徴ですが、バーナム効果で説明されているように、悩みは誰にでもありますし、一日の間に良い事も悪いことも無数に起こります。12星座占いなどを否定する意図はありませんが、「良い悪いの受け取り方は、十人十色」なのです。

占い師が行うこのジャンルの相談鑑定はこのような共通性を探したりするものよりも、もっと根本的な性格や人格を見ます。これは、相談者の悩み方・考え方・感情など、相談者の特徴を理解する上で重要な情報になります。

価値観で説明すると、「恋人の浮気疑惑」の相談で、相談者の怒りポイントが、「私という存在がありながら!」なのか「私に嘘をついていた」なのか、これだけでもアドバイスの仕方が変わってきます。なので、人気と言われている占い師さんがどんなに恋愛や仕事の問題を見る力に特化していても、この「自分の事」つまり相談者の事がよく見えていないと、鑑定中のやり取りに致命的なズレが生じてしまう場合があります。

電話占いサイトで働く占い師

「自分の事」での説明では、相談者の事を詳しく調べないとスムーズな占い鑑定が出来ないように思えてしまいますが、しかし中には説明出来ないような能力を極限まで高めていて、情報が無い状態でも相談者の特性を見抜ける人や、本人にし知らないような事を話し始める人が存在するのも事実。そういう占い師さんは大体が有名になったり、人気になっていたりします。これはいわゆる「超能力」や「霊感」というジャンルで括られる力で今も人気の占術なのですが、これは第六感として誰もが持っている力だと言われています。

しかし、このような「特殊な占い師」は少数派で、現役のほとんどの占い師さんはこのような能力を使わず、もしくは「+α」や「閃き」というサブ的な位置付けで使い、タロット・易・四柱推命などの占術を技術的に極め、活躍している占い師さんばかりです。何故なら「占い師」とは、占術というツールを使い、そこから出てくる一握りのパズルのピースから、完成された大きなパズルの絵を見る事が出来る人のこと。そして占い師の大事な部分は、相談者が描く幸せとその大きなパズルの絵とをすり合わせる能力があるかどうかという事。特殊な能力があっても、相談者と未来を変えることが出来なければ、相談しないのと同じです。

※電話占いを紹介するこのサイトについて

電話占いサイトやそこに所属している占い師さんたちは、自分たちの能力を活かして対価を得ることを活動の目的としているはずです。

普通に考えれば、その能力を活かした先が相談者の幸せに繋がるはずです。このサイトもそう考えています。

相談者の性格・幸せの価値観・悩みが「十人十色」のように、電話占いサイトと占い師さんにも様々な長所と短所という色があります。

このサイトでは、電話占いを使わなかった人が初めて電話占いを使う時、良い占い師に出会っていない人が占い師を探す時、双方の色の相性が少しでも合うように、少しでも良い結果に繋がるように、安心して使える電話占い情報を集めていきます。

“誰でも使える電話占いサイト”

特に「最初はこのサイトを選ぶべき」「他でハズレてもここなら!」という実力の電話占いサイトをご紹介します。

電話占いサイト散布図

この3サイトを含め当たる人気の電話占いは選びきれないほど沢山あります。なので、特に人気の電話占いサイトの中から、その特徴や強味がわかるように大まかな項目の散布図を作ってみました♪