› 電話占いご利用時の注意点 占い師編

Tel Ranking

電話占いご利用時の注意点 占い師編|Tel Ranking ― 電話占い口コミ・総合ランキング

《 7月28日 更新 》
占い師人気ランキング

  1. ピュアリ

    神女先生

  2. ウィル

    天河りんご先生

  3. ピュアリ

    京子先生

- 電話占いご利用時の注意点 占い師編 - Tel Ranking ― 電話占い口コミ・総合ランキング

占い師を選ぶ時や占い師と会話をしている時、せっかくの鑑定やいい流れが台無しにならないようにしたいですよね?ここでは占い師について。これは注意すべき!という事を紹介します!

占い師との事で気を付けたい注意点

占い師と話をするとなんとなく感じる事だとは思いますが、占い師は多かれ少なかれ「普通じゃない部分や雰囲気」を持っています。

もちろん中にはそれを全く感じさせない人もいますが、強い光のような主張の強い雰囲気だったり、水や空気のようなギリギリ感じられるような雰囲気まで様々です。

わかりやすく言うと香水のようなものですね。人によってつけたり発する匂いが違うように占い師にもその人が持つ独特な雰囲気があります。しかも、その特徴が占い師の得意分野や苦手分野に直結していたりします。

強い光のように主張の強い人ならネガティブ思考にはまった相談者を強引に照らして引っ張り上げることが得意だったり、水や空気のように刺激が少なく優しい人なら相談者をお風呂に入れるように癒すのが得意だったり。しかもこの両極端な例えを両方出来る人もいれば片方しかできない人もいます。

占い師のタイプ

明るい、静か、堅いなどの性格。話が面白いか端的か、情報量が乱雑で多いか、少なく簡潔か。など、占い師には様々なタイプが存在しています。

鑑定後に「相性が良くなかった…」と後悔する前に、苦手なタイプの占い師を選ばないように注意しましょう。

プロフィールから汲み取る占い師の得意不得意

占い師を選ぶ時、雰囲気や占術も大事ですが、自己紹介の文章や対応が可能な相談内容も大事なので確認しましょう。

普通に考えて得意なモノがあれば、逆に、必ず苦手なモノがあるはずです。

恋愛相談以外の相談に自信がなければ、自己紹介の文章では恋愛以外の事には触れないと思います。なので、「大は小を兼ねる」と言いますが、恋愛事で悩んでいるのなら、全てに対応できる人より恋愛に特化した占い師の方が向いていると思います。

逆に、「悩みや問題の全体像が見えない」「何に悩んでいるのかわからない」「モヤモヤする」という状態なら、薄くても全体的にカバーできる占い師の方が良いでしょう。

つまり、「この占い師なら自分の悩みを解決してくれる!」と思うような占い師を探しましょう。

占い師の情報を収集する

占い師のタイプ・得意不得意がわかっていてその占い師を選ぶなら、大体間違いはないと思います。ですが、これだけではわからない部分があります。それはその占い師の考え方やもっと直接的な雰囲気です。

最近は、占い師の事をもっと知ってもらおうとしているのか、電話占いサイトから占い師のアメブロや占い師個人のサイトへ直接訪問出来たりします。

他にも、サイト内にブログやtwitterのようなつぶやきを設置したりと、占い師が普段感じていることや考えていることに触れやすくなりました。

どんなに相性が良くても、考え方や目指すところが違えば満足のいく結果を得るのは難しいです。

時間があれば、細かい情報を集めるのも良いかもしれません。

“誰でも使える電話占いサイト”

特に「最初はこのサイトを選ぶべき」「他でハズレてもここなら!」という実力の電話占いサイトをご紹介します。

電話占いサイト散布図

この3サイトを含め当たる人気の電話占いは選びきれないほど沢山あります。なので、特に人気の電話占いサイトの中から、その特徴や強味がわかるように大まかな項目の散布図を作ってみました♪