› 電話占いのメリット

Tel Ranking

電話占いのメリット|Tel Ranking ― 電話占い口コミ・総合ランキング

《 9月26日 更新 》
占い師人気ランキング

  1. ピュアリ

    神女先生

  2. ウィル

    天河りんご先生

  3. ピュアリ

    京子先生

- 電話占いのメリット - Tel Ranking ― 電話占い口コミ・総合ランキング

電話占いのメリットは何といっても「単純明快」さと「丁度良さ」にあります。しかし具体的に何がちょうどいいのでしょうか?実際に使ってみないとわからないですよね。ここでは、比較しやすいように他の占いサービスも紹介しながら、電話占いのメリットをご説明します。

現在の主な「占い」の種類

ここでの種類とは、占術ではなく占う方法ごとの「占いサービス」の事です。

現在「占いサービス」を利用する場合、以下のような方法が挙げられます。

「対面鑑定」
占い師さんが居る占い館やイベントなどで、膝を突き合わせて鑑定する方法
「チャット占い」
パソコンを使い、占い師さんとテキストでのチャット、テレビ電話などで鑑定する方法
「電話占い・電話鑑定」
既に説明済みですが、占い師さんと電話で話しながら鑑定をする方法
「メール占い・メール鑑定」
占い師さんに相談内容を書いたメールを送り、そのメールに返信する形で鑑定結果を伝える方法
「占いアプリ」
ほとんどの場合、チャット占いと同じような内容で、それをスマホでも出来るようにした方法。そして全体的にまだ発展途上といったところ。
「無料占い」
主にホームページやアプリ、雑誌、本、テレビなど、多種多様なメディアを使った、自分一人で出来る簡単な占い。

大体この6つの方法が現在簡単に利用できる「占い」の全方法でしょうか。ちなみに、上から「占いの濃度」が濃い順になっています。

占いは占い師さんとのやり取りで鑑定が進みますから、新しい通信技術や連絡方法が生まれたら、きっとそれを使った「●●占い」が生まれていくと思います。パソコンよりスマホの使用時間が長いといわれる昨今、どうして「占いアプリ」が低いのか気になりますよね。それは「デメリット」に続きます。

占いの種類による長所

本題は、「電話占いがなぜちょうどいいのか」なのですが、

上の順番を使ってもう少し各占いサービスについて説明します。

対面鑑定の説明と長所

占いの歴史の中では「対面鑑定」という方法が一番ポピュラーなのではないでしょうか。

「国家の存亡をかけた…!」とかそういうのは無しにして、昔の人も時代関係なく階級や身分を越えた格差恋愛や、家長や村長などの長が決めた許嫁との相性、嫁姑問題、相手の家系の事など、沢山占い師さんやそれと同等の存在に相談していたと思います。

そんな対面鑑定は直接会って鑑定を行うので、オーラ・雰囲気、声の出し方・話し方、顔色・体の動かし方、匂いや所作に至るまで占い師さんは相談者の様々な情報を近い距離で受け取ることが出来ます。また、これは相談者も一緒で、勘が鋭い人なら、占い師さんを一目見れば「デキる占い師」かどうか判断が出来ると思います。

そして「親近感」や「信頼感」を作るには同じ空間にいた方が雰囲気をコントロールしやすいです。と書くと怪しくなってしまいますが、相談者と占い師の間に信頼関係が生まれていない状態で相談や鑑定を続けても、のっぺりした鑑定で終わってしまいます。

対面鑑定で大事なのは、「占い師」と「相談者」という関係以外は、同じ条件という事です。対面鑑定だと占い師さんは相談者さんの状態が手に取るようにわかりますが、それは相談者さんも同じこと。言葉以外の様々な情報が、無意識のうちにやり取りされているわけです。例えば「今日は良い感じ」「今日はキレがないなぁ」という具合に。占いが好きになったら是非利用してもらいたい占いサービスの一つです。

チャット占いと占いアプリの説明と長所

チャット占いと占いアプリは、占いサービスの中ではとても新しいタイプです。

チャットは世界中の人とのコミュニケーションツールとして進化してきましたが、それを使って占い師さんが鑑定をするというものが「チャット占い」です。

なので、「遠く離れた相談者と占い師が鑑定をする」という意味では、顔を隠した文字だけのテキストチャットから、テレビ電話を使って対面鑑定のような鑑定まで出来るので一番有能で、通話料は発生しないのでお得な方法です。なので比較的割安で占い鑑定を受けられる方法です。

占いアプリは、チャット占いの機能をスマートフォンに移植したような占いで、LINEのトークのようなテキストチャットが主流で、手相などの写真も比較的送りやすいです。パソコンとは違い、普段から肌身離さず持っているスマホで鑑定を受けることが出来るので、気軽に使える占いです

電話占いの説明と長所

電話占いは、「電話占いの基礎」で説明した通り、電話で鑑定を受けられます。電話を掛けられる状況にさえいれば鑑定が可能なので、相談者の都合によって鑑定を受けられるのが最大のメリットです。また、料金は1分毎の計算がほとんどで、早く切り上げれば安く、込み入った長い相談は高い。というように、料金の計算が普通の通話料と同じ要領で出来るのが単純でわかりやすく、有名占い師さんが電話占いを行っている場合も多く、これも人気を後押ししているところでしょうか。もちろん、人気が人気を呼び、有力な占い師さんが電話占いに集まっているという状況も考えられます。

メール占いの説明と長所

メール占いはその名の通りメールで悩みや相談内容を占い師さんに送り、占い師さんは受け取った相談の鑑定結果をメールで返信するもの。相談者も占い師さんも“時間”を気にせず鑑定することが出来ます。このメール占いは電話占いサイトでも導入しているところが多いので、例えば占い師さんのスケジュールと都合が合わない場合でも、メール占いなら鑑定が可能です。また、このメール占いのシステムは占い師さん側にもメリットがあります。それは「多忙なスケジュールの隙間時間で鑑定が出来る」そして、「結果が出るまで時間がかかり過ぎてしまう占術を思う存分使う事が出来る。」です。この“時間に関する問題”は占い師にとっては大きな問題で、数十秒もしくは数分で鑑定結果を出すことが出来ないから電話占い師を諦めてメール占いで活躍している凄腕占い師さんもいるとかいないとか…。

無料占いの説明と長所

無料占いもその名の通り、無料で利用できる占いや診断の総称です。利用方法は簡単で、ほとんどの場合自分で必要な情報を入力または選びそこから予め用意されている鑑定結果が表示されるというもの。作り手が占い師でなくてはいけないというルールもないので、ネタ的な面白い占いから、占術や心理学の研究の為に作られたモノや、占い師の集大成的なものまで存在していて、まさに多種多様。また、占い師さんの実力や能力を示すためにその占い師さんが作った無料占いもあるので、それを試してみて気に入ったら直接鑑定をお願いする。という使い方も出来る占いサービスです。

電話占いは、オールマイティで丁度良い

電話占いは、上で述べたように「占いの濃度」の順番のちょうど真ん中に位置しています。そして相談者が求めている「丁度良さ」も、意外とどっちつかずという部分もあります。占いマニアの方や、特に気にしないという方はこれに限った事ではないのですが、悩みや迷っている事は、誰にでも話せるというわけではありません。信頼が出来る人に内々に相談したいでしょう。占い濃度が濃く、信頼関係を築きやすい対面鑑定はそれが可能です。しかし、あまり見られたくなかったり、深く詮索されたくないことも沢山あるはずです。かといって占い濃度が薄い無料占いのような、「グループ」に当てはめられる結果ではなく、ちゃんと自分一人の事を鑑定してもらった結果が欲しいですよね。これはチャット占い、メール占い、電話占いで可能です。が、電話占いは、この他の二つより優れているところがあります。それは、誰もが使う「電話」を使うということ。文字を打つよりも話した方が早いですし、パソコンを起動させたり、アプリをダウンロードしなくても、電話を掛ければすぐに鑑定が出来ます。相談者の状況にもよりますが携帯電話さえ持っていれば、何も用意せずその場で即鑑定を受けられるのが電話占いです。もちろん、利用の前に電話占いサイトへの会員登録が必要なのですが、会員登録が不要の電話占いサイトもあります。電話占いサイトは、競争が激しい故の「独自性」「差別化」も行われています。電話占いサイトごとに特色が違うので、それも「電話占い」が人気の秘密かもしれません。是非いろいろな電話占いサイトをチェックしてみてください。

“誰でも使える電話占いサイト”

特に「最初はこのサイトを選ぶべき」「他でハズレてもここなら!」という実力の電話占いサイトをご紹介します。

電話占いサイト散布図

この3サイトを含め当たる人気の電話占いは選びきれないほど沢山あります。なので、特に人気の電話占いサイトの中から、その特徴や強味がわかるように大まかな項目の散布図を作ってみました♪